考古楽という「市」開催します。

考古楽市

 

明日からはじまります。愛知県埋蔵文化財センター「考古楽市」

土曜日の初日は午前10時から「縁日」開催です。埋文セも手作りながらリニューアルして皆さんのおいでをおまちしてます。さまざまなイベントが企画されておりますので、ぜひ・・。

詳細はこちらの愛知埋文セホームページにて あるいは愛知埋文セFaceBookにて

昨日は、徳島にて全国埋文協コンピューター等委員会、なつかしい方々にお会いでき、前向きな議論でよかった・・。埋文業界の斜陽化はとりあえずは棚上げして、一つづつ一歩前進・・。だと嬉しい。それにしても地元ならではの美味しいモノがたくさんあります。日帰りだったので時間がありませんでしたが、駅前のお土産ショップで、歴史を感じるお菓子・焼き餅をいただく、蜂須賀がこだわった街作りは今もいきているようです。お酒も買って帰りがけに車中で乾杯・・。フィッシュかつ、これはお気に入りです。ほ〜そうなんだ・・知りませんでした。

太刀魚やアジ、エソなどの魚のすり身にカレー粉などパン粉をつけて揚げたものが「フィッシュカツ」です。その香辛料を入れ、パン粉をまぶして揚げたもの。徳島ではカツと言えばこのフィッシュカツをさすほどで徳島県小松島市の蒲鉾屋(津久司蒲鉾)が元祖といわれています。ソースやマヨネーズをつけてそのまま食べたりうどんやサンドイッチのトッピングにするなど食べ方は様々です。徳島グルメの定番の味です

おかし

 

かつ