古代の小牧

 

月末,「古代の小牧 山村の里から」。今回は愛知文教大学地域連携センター企画運営の小牧市歴史文化基礎講座の一コマを担当することになってます。NPOニワ里ねっとの「紀要」5に少し概要を書いておきました内容を基礎にしてお話しして見たいと思ってます。

実は,古代の「原東山道」につながる物語に,,なっていきそうな予感がしてきて,,僕自身もプレゼンデータを作りながら楽しみです。邇波・春部・山田郡をいくつかの切り口で物語化していきたいと思ってます。

昨日,東之宮古墳の草稿を印刷会社さんの担当者と打ち合わせをして,お渡ししました・・・。こちらもどうなっていくのかな・・・。