前方後方墳回廊

さて,少し余裕があったが,,いよいよプレゼン月間に突入し始めた。8月まではちょっと,,です。今回は振り出しにもどり,何故か狗奴国物語や前方後方墳へのご依頼が多いのが特徴だ。今週は二本,名古屋と大阪で「前方後方墳」のお話です。そこであらたなキーワードをこしらえてみた。

前方後方墳回廊,今ひとつかな,東日本というイメージと陸路,ウネウネと曲がる道をイメージし,もう一つの古墳時代を築き上げてきた文化と風土を強調したい思いです。さてどうなるか・・。アナログ的な板書的空間も取り入れた講義にしてみたいと考えてます。