倭鏡土型製作法**完成

  

倭鏡製作、今年も継続。今回は先回の反省を踏まえ、鋳型の水分除去に力点を入れて、工夫。デモ版の土型を作成し、まずは鋳込み。湯の量が全く足りませんでしたが、、やっと図像の再現に成功しました。やりました・・・「土型」にメドがたつ。ただ厚みが・・全く気に入りませんが、土型整形の技術はほぼマスターできて来ました。次回はこの感触で土型破鏡に挑む。

合わせて「砂型」整形の本格的な製作を開始しました。型枠などさすが先生、素晴らしい出来栄えです。デモ版の鏡型を利用して実験開始。鋳込みの結果は・・・・。

昼過ぎから皆さんと大反省。美濃の美味しい地酒をたらふくいただき、感謝・感謝で、次に進みます。