柿渋塗

 

本日から本格的に作業始動、木之下城伝承館・堀部邸にて。年度末に長谷川先生が外壁の柿渋塗を行っていただいていましたので、それを引き継ぎ、中野さんと玄関周りから柿渋塗りを行いました。とても綺麗にさっぱりと・・。いい感じに仕上がってます。渋い黒は良い・・。

午後から邸内の中庭わまりを、柿渋二種に区分しての塗り・修繕を実施。裏庭では佐藤さんが水仙を植えていただきました。感謝です。

堀部邸も・・静かにゆっくりと動き出しました。本年もよろしくお願いします。明日は、みなさんと蔵整理の予定。