山田郡主恵郷

 

「山田郡と須恵器窯」in尾張旭市にて歴史講座。ありがとうございました。尾張旭市域にある二つの古窯「城山」と「卓ヶ洞」をベースに山田郡という視点からの物語でした。山田郡,尾張国に中にあって戦国期になぜか消滅する不思議な「郡域」です。その中核ラインは間違いなく「矢田川」水系にあると考えてます。霊峰猿投山から山田郡山口郷,そして東西のラインとしての矢田川,海と出会う場面が「志賀公園」,そこに山田郡域としての中心地が存在すると思われる。

そんな基軸から「東山窯」を再評価してみると・・・。面白い視点が浮かび上がってきます。まだまだ続く,,焼き物生産の謎,山田郡主恵郷への幻想です。その影にはあの尾張連氏の野望があるような,,ないような,,お話でした。感謝。

尾張旭市のスカイワードあさひ 歴史民俗フロアにて開催中「戦前の瀬戸電沿線観光」面白い展示です。卓ヶ洞窯の展示も実施中です。ぜひお立ち寄りください。

先日,東京弁士活動の新幹線車中から美しき富士山。雲ひとつ無い快晴で,ご褒美・ご褒美。