弁士活動開始

今週末に2講座。プレゼンを用意中です。一つは名古屋での「倭国と古墳学」の講座で,善光寺平を取り上げてみたいと思ってます。箱清水の文化ですね。とても強烈な個性的な部族社会をイメージしてますが,どうでしょう。2・3世紀の北信濃。高社山を仰ぎ見る部族社会。

もう一つは,狗奴国と邪馬台国シリーズの第2話になります。横浜にて。今回は物語3からはじまります。「東海系のトレース」物語を予定中。紀元前1世紀頃から始まり4世紀までの物語の第2話です。

大阪の近つ飛鳥にて「東国尾張とヤマト王権」-狗奴国と尾張連氏-の展示がはじまります。今月の22日から。「尾張」地域の考古資料が一堂に展示されるようです。楽しみです。ちなみに僕も一コマ講座を担当します。5/14日曜日「2・3世紀の東海とヤマト王権の誕生」