水と踊りの城下町

郡上八幡3 郡上八幡5 郡上八幡6 郡上八幡4

郡上八幡,男電車たび。中島さんと美濃太田駅長良川鉄道フォームで待ち合わせ。ゆったりと,一両電車が山間を走り抜いて行きます。久しぶりに郡上に到着。天気は最高,山々の木々は緑溢れる風景。水が素晴らしいです。豊富な豊かな水。この街のキーワード。そして「踊り」というキーワド。街のお店屋さん,いくつかの資料館をまわり,街の人との会話。なるほど,そういうことだったのか,,と。僕たちが活動する犬山城下町と比べても,勉強になりますね。やはりゆっくりとした城下町風情が必要だ。まだまだ息づいている「街」。間違いなくいいな,羨ましい・・です。そして個性的な人たちによる街の歴史化。登録有形が多い。問題は,それがまさに,生きている。生活がある。だから,また来たくなるね。食べ歩きの街はダメだ。

それにしても外人さんが多い。バスがバスが・・。北から南へ抜けるルート,,だそうです。なるほど。昼前から川岸の蕎麦屋さんで一杯。いいねこの気分。下駄を履いて郡上に乾杯。

郡上八幡1 郡上八幡2 郡上八幡7