高台の狛犬

吉次狛犬2 IMG_0654

弁士活動で横浜へ,午後からですのでその前にちょっと立寄散歩。新幹線新横浜駅から狛犬を求めて徘徊する。凹凸の激しい丘陵部,宅地開発した跡が良く残る。僕が住んでいる場所とはまるで異なる街が続く。道の中に桜の木が残されている風景は面白いです。痩せ尾根の上を菊間駅方面に向けて歩きだす。

目的は,ぜひ観たかった江戸の,ある江戸狛犬石工作品たちに出会うため。はじめて新横浜駅の南側界隈を歩きました。いきなり急斜面・アップダウンの激しい景観が印象的です。いずれも高台に街の鎮守さんが祀られている。そこに天保と文政年間の狛犬と出会う。好いですね。彼の作品をさらに観たくなりました。

吉次狛犬