山あいの神事

しかうち002 しかうち001

月はじめに訪れた里での出来事。春を待つ,神事。山の神。いくつかの神事が重なって一つの祭になっているのですね。僕は山の民ではないので,感覚的な・風土的な共鳴は難しいし,なかなか深い部分との共鳴までは行き着く事はできなかったが,いずれそうなってみたいのです。

山郷の神社,継承される物語は素晴らしいです。小さな沢を遡るとさらなる物語が待っていました。そうなんだ,,。

しかうち003 しかうち004