虎山と夢物語

虎山

木之下城伝承館・堀部邸に近衛文麿の書画。雅号「虎山」も確認できる。「終始一誠意」と読むのだろうか・・。その他,いくつかの文字・書画があるが・・。素人なりに調査中・・。

昨日の夕刻から青塚古墳古代音楽劇の反省会in金山でした。ほんとうに大成功で,感謝のお疲れさまです。アンケート結果の報告もあり,性別では女性の参加が圧倒的,そしてとてもきになる結果が,それはイベントの情報入手経路です。大方の方が「知り合い」関係から,,という事になりました。現代のデジタル的情報発信手段はほとんど効果無し。面白いデス。

反省会の会話の中で,3つの物語をいずれの日にか・・実施したいと,,。
その一つが,木之下城物語,何となくイメージが広がるね,,ぜひ,僕なりの原案をそうそうに考えてみたい。