古代歴史シンポin養老

養老改元001

「養老の日」推進大会 特別企画
養老改元1300年古代歴史シンポジウム
「古代天皇と養老町〜養老改元の背景を探る」
歴史的イベント「養老改元」の舞台裏に,最前線の古代史研究者の視点から迫る

平成27年11月7日(土)午後1時〜4時
会場:養老町民会館
入場無料・予約不要

プログラム
午後1時〜「式典」自治功労者表彰・産業名工表彰ほか
午後2時〜「養老改元1300年 古代歴史シンポジウム」
(*古代歴史シンポのみの参加も可能です)
第1部 特別講演「元正天皇の養老行幸と改元 古代王権と東国」
講師:仁藤智子 国士舘大学准教授
第2部 パネルディスカッション「女帝の支えた養老改元の時代」
山中 章(三重大学名誉教授)
仁藤敦史(国立歴史民俗博物館教授)
赤塚次郎(NPO法人古代邇波の里・文化遺産ネットワーク理事長)

素敵なポスター・チラシができあがりました。またとても贅沢な講師陣です。ぜひご参加ください。僕もパネラーで参加します。コーディネーターは山中先生で,さてどんな内容が飛び出るか・・・,楽しみです。

養老チラシ1

養老チラシ2