持続可能な活動のためのプログラム

神社

 

日曜日の楽しい「じょうもん市」と反省会の疲れが残る。笹山遺跡の保存整備検討委員会にて、妙案はすぐには浮かばないが、企画は次々に湧き出てくる。それを実行するにはまた一つの壁を乗り切るパワーが必要だ。そして詰まる所、持続性のある動きをつくっていくことが問題となる。

実は、会議のあと新潟から戻り、夕刻からある集まりへ参加。ここでもESDを踏まえた今の城下町をどうしていくのかが話題となっていた。いろいろな方のさまざまなお話を聞くことは大変参考になります。僕も時空間エリアのお話をしました。さてどうだったであろうか・・。さすがにちょっと疲れが心地よい。

お寺 神社