足柄坂

足柄坂

木曜日はヤマトタケルの考古学,その2「足柄坂」

このところ,静岡県界隈のお話が続いていて,ずいぶん遺跡や古墳の状況が自分なりに観えてきたような気になってます。ますます東海道を旅してみたくなった。いくつか確認してみたいのだが,その時間的な余裕がなさそうだ・・。

古事記では足柄坂,書紀では信濃坂。「蒜」が登場するお話ですね。峠の神,やはり面白い。来週には信濃坂の神々に再開できる。また来月には峠の神に出会いたいものです。

来週も沼津にてプレゼンがまっている。高尾山古墳のお話です。問題はあなたは誰なのか,だと思うが。何となく史跡・保存と叫ぶ前に,この場面をしっかりと認識するようなお話ができれば,,と思ってます。あるストーリーが蘇る・・・。