弁士活動

ヤマトタケル

 

今日の午後から名古屋の某所にて,「ヤマトタケルの考古学」番外編です。舞台を絞り込むことは何とかできそうだが,その物語の意味する所がなかなか観えてこない。まだまだ力量不足のようだ。とりあえずは,,明日と連続の弁士活動。

このところ,東海道筋の遺跡や古墳,地形を考える事が多くなってきました。ちょっとは勉強したと思いますが,やはりその場面に起たないと,どうもしっくりいかない。1週間,いや二三日でもよいから街道を歩きながら,,風景や風,さまざまな音を楽しみながら旅をしてみたい。近々の動きに埋没する時間が多すぎるので,,時の使い方が今一つ,,再検討!!。