ぬる燗で乾杯

じょうもん市

最高のお天気でした。駅から一里を歩いてじょうもん市に参加。新潟県十日町市中条。今年は少し人数が多いような気がします。「八幡の森」,はじめて聞きました。素晴らしい。天神囃子は聞き漏らした,残ねん。この風景を聞くために,,ここに来くモノもいます。僕です。ここの場面で繰り広げられる「じょうもん市」での歌,というか文化だと感じてます。

全てがおわって,竪穴建物の中で皆さんと反省会。ここにしかないモノ,キーになるフレーズについて思った事を少しお話しました。ご参考になれば幸いです。僕も勉強になりました。お酒がまわる。

縄文と布のディスプレイは,とてもいい感じですね。それにしてもここの縄文の美しさは,凛だね。厳しさがこのカタチを造り上げたのか,そうではなく畏敬の念と優しさなのか,,。できれば,このカタチをもちかえり,器に蘇らせたいものだ・・。

そうそう,ぬる燗ですか,本来の味は,,気づきませんでした。大いに勉強になった。ご配慮に感謝

じょうもん市 じょうもん市 じょうもん市 ぬる燗