朝日銅鐸が語るin清須

朝日銅鐸

来週ですが,11月8日の土曜日に講演会が開催(清洲市民センター)されます。そこで,難波先生の前座として私も出演する予定。内容は

「朝日銅鐸のひみつ」朝日銅鐸が最後を迎える場面を物語化しますが,,さて,,どうなるのかな・・。楽しみです。広瀬さんとのトークショーの中で,語りがはじまります・・。よろしければ,,ぜひぜひ。

「文化遺産を楽しむ一座がやってくる」という一連の「歴史座」志向の試みその1です。

なかなか面白い衣装ができあがりました。お楽しみに・・・。

また,「朝日遺跡」写真展も同時開催(清洲市民センター)。おなじ会場です。あわせてぜひご覧ください。

企画展「朝日銅鐸〜埋められた謎の祭器」
平成26年10月11日(土曜日)から11月29日(土曜日)まで
会場:愛知県清洲貝殻山貝塚資料館・展示室
展示内容
重要文化財愛知県朝日遺跡出土品を中心に
銅鐸をはじめとする金属製品関連資料約30点を展示します。
講演会
日時 11月8日(土曜日) 午後1時から午後4時まで
場所 清洲市民センター・ホール 〒452-0942 清須市清洲弁天96-1
講師 難波洋三(奈良文化財研究所埋蔵文化財センター長)
演題 「東海地方での銅鐸製作と朝日銅鐸」
申込 不要(定員350人)
参加費 無料