桜咲く,春一番の講座群

狗奴国

春のプレゼン週間 お知らせです

カルチャーセンター・講座等,いくつかのご依頼をいただきありがとうございます。春から一気に,プレゼン週間になります。目白押しの春祭との兼ね合いが難しい,そうそうNPO事業も最優先ですので,その調整が極めて難しい・・。休日は事実上ありません。ありがとう・・。

4月19日(土)朝日カルチャー名古屋・栄 再・ニッポン考- 日本史10講「古墳とは何か~古墳は何のために作られ、どんな意味があるのか」
4月26日(土)中日文化センター名古屋・栄「新しい伊勢湾の古墳文化を考える 味蜂間海を支配するモノ」
5月24日(土)中日文化センター名古屋・栄「新しい伊勢湾の古墳文化を考える 海からの客人と中期古墳文化」
5月31日(土)朝日カルチャー兵庫芦屋「狗奴国王・ヒミココは何処に眠る」
6月14日(土)朝日カルチャー東京新宿は一日でダブルヘッダー「狗奴国王・ヒミココはどこに住まう」
6月28日(土)中日文化センター名古屋・栄「新しい伊勢湾の古墳文化を考える 岬に起つ巨大古墳の謎」
これらの間に平日を含め幾つかの講演・講座が予定されてます。東海地域の方々へ,狗奴国物語は8月30日に中日文化センターにて。そうそう,7月からは犬山にて講座がはじまる予定で,今回は複数で担当します。新年度をお楽しみに。ありがたい・・です。