Report


上有知祭り - 15.jpg

美濃市上有知祭り,現在は「美濃まつり」の一場面。6輛の祭礼山車と練り物が古式を受け継,神事行列が行われる。他の山車まつりに比べて,やはり神事行列を主体とした風景が今も残るのがとても良い。素晴らしお祭りです。ゆったりとした時空間が残存し,かつての街衆の思いが伝わる。この独特の時間の流れと風景は他にほとんど見られないと思う。見せ場はお昼前後の八幡神社参道の風景と神社前の場面です。

上有知祭り - 20.jpg

上有知祭り - 10.jpg美濃市美濃町(みのまち)伝統的建造物群保存地区に祭り囃子が聞こえてくる
上有知祭り - 32.jpg氏神八幡神社での奉納
上有知祭り - 36.jpg八幡神社での場面,ご挨拶の後に,一気の坂上げ・・。良いですね

上有知祭

岐阜県美濃市 
八幡神社の祭礼
かつては「上有知(こうずち)祭」
江戸時代から続く,神事行列
6輛の山車と練り物が残る。
現在は「美濃まつり」として実施

アクセス

祭りの見学は,長良川鉄道で
「美濃市駅」下車
美濃町へ・・
*車の場合は,
東海北陸道美濃ICから
美濃市役所にて駐車場へ

上有知祭(2009-04-12)

4月12日(日)
昼前から美濃町をまわり,八幡神社へ
山車・練り物が神事行列
渡りはじめは午後1時ごろから

名古屋型の山車を基本にして
船型山車である相生町の舟山車
靭車(うつぼ)などにカラクリ
加冶屋町の笹渡など
7街内の練り物